コチラ(↓)でご案内している、「6日連続企画」の、第2弾です。

 

 

★ (↓)の4点を、すべて満たしています!

  •  オシャレで、無料のWordPressテーマ
  •  レスポンシブ対応(スマフォ表示もOK)
  •  「外観」→「カスタマイズ」での、設定が多い
  •  ワンクリックでダウンロードできる (SNSシェア/無料会員登録は、不要)

これらの条件を満たし、おしゃれなベースはそのままに、カスタマイズ性抜群のテーマ「Customizr」を、今回はご紹介します!

 

無料とは思えないくらい、たくさんの機能が詰まっていて、さらにユーザーの使い勝手にも配慮されています。前回ご紹介した「Agama」と、どちらを当ブログで採用するか、最後まで本当に悩みました。

その魅力と、具体的にどんな機能があるのかを、ご案内します。

 

SPONSORED LINK

Customizr

オススメ度:★★★★★(満点5)

DEMOサイト / ダウンロードリンク(WordPress公式サイト)
(ダッシュボードから検索でもDLできます!)

 

Agama」に負けず劣らない、カスタマイズ性の高さで、ブログライクなデザインです。ビジネス用にも使われるほど、ベースのデザインがしっかりと設計されています。もちろん、「パララックス効果」も標準装備です。

 

何と言っても、「外観」→「カスタマイズ」から、設定できる項目の多さが、魅力。その項目数は、「Agama」をも超えます。「Customizr(カスタマイザ―)」の名前通りですね。

 

無料版でも、ページごとにレイアウトが変えられるなど、幅広いカスタマイズが可能。ユーザーの思い通りに、サイトを作ってもらえるよう、細かい配慮がされています。ここだけで、やりたいことは、ほぼできちゃいます。(英語の項目は、「Chrome」ブラウザで、右クリック→「日本語に翻訳」をすると、ラクに使えます♪)

 

特にオススメの機能が、「フロントページ・スライダー」と「フィーチャー・ページ」。HTML/CSSに詳しくない方でも、簡単にオシャレなパーツが使えます。

 

また、子テーマも用意されているので、便利です!

「子テーマ」をダウンロード

 

 

ただ、細かい所までこだわろうと思うと、やっぱりCSSカスタマイズが必要です(まぁ無料テーマは、大体そうですよね)。

特に「Agama」同様、ウィジェットエリアやSNSシェアボタンの追加は、必須だと思います。標準フォントも少し読みにくいので、変更した方が良いですね。また、少しテーマの構造が複雑なので、どのcssファイルの記述をカスタマイズしたらいいのか、判別するのが大変かも。

ただ、このテーマ自体は、結構前にリリースされているので、検索すると、ある程度ノウハウが出てきます。特に、コチラ(↓)のサイト様は、動画でやり方を解説してくれているので、とてもわかりやすいです。

 

非常に魅力的なテーマなので、僕も別ブログで使うと思います!

 

まとめ

  •  無料とは思えない、おしゃれさ・高機能
  •  群を抜く、カスタマイズ項目の多さ
  •  専用の子テーマが用意されている

とても、オススメのテーマなので、おしゃれなテーマにしたい方は、是非一度、インストールしてみてください!

ただ、以下の点にだけ、ご注意を。

  •  広告用ウィジェットやSNSシェアボタンが、無い
  •  標準フォントが、読みづらい
  •  カスタマイズノウハウは、結構出ているが、構造が少し複雑かも

 

DEMOサイトだけでも、見てみてね!

「DEMO」を見てみる

 

第3弾は、コチラ(↓)!

計算された美しさを誇る、シンプル・フォトブックのようなテーマ「PORTFOLIO」をご紹介しています!

PORTFOLIO

詳細はコチラ

 

コチラもおすすめです

ずっと気になっていた「Twitter」の怪しいDMの話

【商用OK】メトロポリタン美術館が、約20万点の作品を無料公開!

 

 

デザインの関連記事
  • wordpressテーマ「Diver」- 2017年注目の有料テーマにリニューアル!
  • サイトの衣替え(8-9月・夏)と、写真加工話part2
  • サイトの衣替え(6月・梅雨)と、ブログで使う写真の加工について
  • 【コピペで簡単】クリック展開 アコーディオン(折りたたみ)CSSボタン
  • WordPress自作子テーマの作り方
  • 多彩なアニメーションのWordPress無料テーマ「Gridsby」

この記事が気に入ったら
いいねしよう

狐火兎をフォロー

おすすめの記事